• TOP  >  サービス紹介  >  ブライダル  >
  • ブライダル

    結婚を控えているみなさんにとって、どのようなブライダルが理想ですか?

    • 一昔前では、ホテルや式場などでゴージャスに挙げるスタイルが主流でした。
      ところが、時代の変化とともに、ブライダルのスタイルも多種多様になり、オリジナルウェディングオンリーワンウェディングなど、おふたりの個性を活かしたオリジナルの新しいスタイルが支持されています。
      しかし、オリジナルの演出を追求するあまり、披露宴本来のしきたりや約束事を忘れてしまっているのが現状です。

      披露宴は自分のパートナーをゲストに紹介するために行うものです。忙しいなか貴重な時間をつくって来てくれたゲストに感謝を込めて、おもてなしをする場でもあり、ご両家が親戚となる大事な結びつきの場です。
      だからこそ、進行の流れには一つひとつの意味がきちんと込められているのです。

      私たちは、主役であるおふたりと、集まっていただく大切なゲストの気持ちをつなげる架け橋のような役割りを担い、感動や悦びを分ちあえるすてきな時間を演出いたします。さらに、アットホームなブライダル形式では司会のみならず、準備の段階からおふたりと密接に関わり、一生に一度の大切な日を輝かせる工夫をちりばめて、心を込めてカタチにします。
      演出のための演出ではなく、おふたりの性格や持ち味を活かして、理想のイメージをカタチにした本当のオリジナルを目指します。

    [ご依頼の流れ]

    まずは、おふたりを知ることから始まります。準備段階から全力でお手伝いさせていただきます。

    お問い合わせ

    お電話・E-mail(info@mace-plus.co.jp)でお受けします。お問い合わせをする際に、以下のご記入をお願いします。

    • ・おふたりの名前
    • ・披露宴のコンセプト
    • ・ご連絡先

    ご質問のお返事は、3営業日までにお応えします。

    お申し込み

    お申し込みいただくには、まず仮申し込みをしていただきます。申し込みまでの手順は以下のとおりです。

    • @ 仮申し込みは、お電話・E-mail(info@mace-plus.co.jp)にて承ります。

      ※お名前・ご連絡先・披露宴の予定日と会場の情報は必須

    • A 仮申し込み後、どのような披露宴にしたいのかなどのコンセプトを伺い、おふたりが希望するブライダルに添って、最も適した司会者を厳選いたします。ご希望の司会者が決まっている場合は、仮申し込みの際にお伝えください。スケジュールの確認をしてお返事します。

      ※リクエストされる司会者によっては、スケジュールの確保が難しい場合もございますので、お早めにお申し込みください。

    • B 厳選した司会者を確認していただき、おふたりが司会者を決定された時点で、正式なお申し込みとなります。その際に、アンケート用紙などの資料をお送りします。

      ※アンケート用紙はご記入のうえ、司会者との初顔合わせ(打ち合わせ)の時にご持参ください。

    • C 正式なお申し込み後、担当司会者より直接ご連絡させていただき、担当司会者との初顔合わせ(打ち合わせ)の日程(日時・場所)をご相談させていただきます。

    当日までの流れ

    おふたりとコミュニケーションを密に図り、当日までの不安を解消します。

    初顔合わせ

    担当の司会者が直接お伺いします。ご記入いただいたアンケート用紙をもとに、おふたりのエピソードを引き出し、ご希望に添った演出の構成をご提案します。また、友人のスピーチや出し物などが決定している場合は、お知らせください。

    初顔合わせ後

    打ち合わせ後、当日を迎えるまでの間に担当の司会者より、最終の確認連絡をさせていただきます。スピーチをする人の変更や急遽欠席される人、サプライズプレゼントをしたい人など、不安な事やわからないことなどお気軽にお問い合わせください。

    本番当日

    当日、披露宴のご入場前に祝電や最終変更の確認を行います。また、おふたりの緊張をほぐすリラックス法などをアドバイスして披露宴本番を迎えます。披露宴中でもおふたりのご要望をお伺いしますので、遠慮なく司会者にご相談ください。おふたりにとって、素敵なパーティーになりますよう進行してまいります。