• TOP  >  幸せのかたち  >  
  • 幸せのかたち

    • 【あなたの幸せのカタチを、私たちがバックアップします】
    • 誰もが初めて経験する結婚は人生で最も大切なイベントです。だからこそ、いつまでも2人にとって心に残るブライダルにしたいですよね。 でも、初めてだけに知らないことがあるのは当たり前。準備段階から知らないことが多すぎて理想の結婚式を挙げられるのだろうかと、不安になっていませんか? そんなお悩みを解決するために、多くの門出に立ち会ったプロの私たちが、ズバッとアドバイス! 今回は、王道から流行のスタイルまで時代によって移り変わるウエディングをご紹介します。これで迷うことなく、あなたの探していたスタイルが見つかります。

    ホテル&結婚式場

    充実なプランと一流のサービスで
    信頼度抜群の王道スタイル

    特長

    さまざまなスタイルがあるなかで断然の人気を誇るのが、ホテル&結婚式場です。駅に近くアクセスが良いことから、ゲストへの対応しやすい環境は他より群を抜きます。また、挙式と披露宴がセットになった定番のパッケージプランや流行をおさえたお得なプランなど、スタイルは充実しています。さらに、引き出物から衣装選びや新婚旅行の手配まで、すべてサポートしてくれるのでとっても便利です。

    ホテル&結婚式場

    ポイント

    会場によってサービスが細かく異なります。希望の会場が見つかれば、リーズナブルなお値段のブライダルフェアをデート気分で一度足を運ぶとよいでしょう。会場見学はもちろん、披露宴当日と同じ料理を試食したりドレスの試着など、下見ではチェックできないことが体験できます。ドレスを試着するならカメラを用意すると、なお良いでしょう。

    レストランウエディング

    腕をふるったシェフの本格料理が楽しめる

    特長

    90年代頃から人気に火が付き、今やすっかり定着したウエディングスタイル。レストランを貸し切って形式にとらわれずカジュアルに行えるので自由な演出が可能です。何といっても本格的な料理を楽しめることに尽きます。おいしい料理はゲストにも悦んでいただけること間違いなし。ゲストとの距離も近いので会話も弾みます

    レストランウエディング

    ポイント

    シェフと相談しながら料理を決めていくことができます。招待するゲストのことを考えてオリジナルメニューや、季節に合った新鮮な食材を使った料理など、親身になって相談にのってくれるかが選ぶ基準になります。また、衣装は各自が用意して持ち込むことになるので、控え室があるのかをチェックしとくとよいでしょう。

    ゲストハウスウエディング

    個性的なオリジナルウエディングの
    希望が叶う

    特長

    ゲストハウスウエディングとは、ホテルや式場の歓待とレストランウエディングの自由さの両方を堪能できる施設で行う最近人気急上昇のスタイルです。屋外挙式やガーデンパーティなど、思いどおりの個性的なプライベートのスタイルが楽しめます。

    ゲストハウスウエディング

    ポイント

    まずは、おふたりがやってみたい内容を絞り込むのが先決。施設によっては異国の雰囲気が楽しめたりするので、好きな国や文化で選ぶのも一つの方法です。下見などでは分からないことが多いのですが、専属のコーディネイトや担当プロデューサーなどに相談をすると、さまざまな演出を提案してくれるので安心です。

    リゾートウエディング

    絶景のロケーションが
    気分を高揚させてくれる

    特長

    親しい人を招いてリゾート地のホテルや式場を利用します。1泊2日の日程を組むのが一般的です。いちばんの魅力は、なんといってもリゾート地ならではの抜群のロケーション。自然に囲まれて行うスタイルは、都会とはひと味違った開放的なムードの雰囲気が楽しめます。

    リゾートウエディング

    ポイント

    リゾートウエディングに最適な時期は、春や秋の行楽シーズンと重なってしまいます。そのため、料金が異なるので注意しましょう。また、季節によって現地の状況が変わるので事前の下調べを忘れずに。 ゲストに遠方までわざわざ来ていただくことになるので、宿泊費や交通費などを負担しなければなりません。どこまで負担できるのかをあらかじめ伝えておくようにしましょう。

    船上ウエディング

    360℃パノラマの海と潮風を肌に感じながら
    ゴージャスに演出

    特長

    クルーザーを貸し切って、おしゃれにゴージャスな雰囲気を楽しめる船上ウエディング。陸とは違って、時間によって表情がまったく違います。沿岸の夜景を眺めてのナイトクルーズや、夕日を背に受けるサンセットクルーズは、さらにムードを盛り上げてくれるでしょう。船上での挙式はキャプテンとゲストが立ち会いの人前式が主流です。

    船上ウエディング

    ポイント

    意外ですが、挙式披露宴に必要なものはすべて揃います。しかも、新郎新婦の控え室も準備されていることが多いです。ただ、心配なのが天候。雨天時の場合にどのような形式で行われるか、確認しておくことが必要です。